ロケツーリズム協議会
成功事例が導く観光客UPの秘訣。映画・ドラマで、まちが変わる!

関東の成功事例

  1. ≪株式会社リビエラ≫多くの制作者に愛される“王道のロケ地”として定着

    海外リゾートのようなロケ地として、数多くの撮影実績を誇るリビエラグループ。 グループ全体で連携し、作品に合わせたロケ地の具体的な提案や、撮影後の打上げ会場としての利用など、ロケ地の強みをうまく活用して効果的な認知度・イメ…

  2. ≪神奈川県綾瀬市≫「第10回ロケーションジャパン大賞」特別賞・撮影サポート部門受賞

    日本唯一のロケ地情報誌「ロケーションジャパン」が主催する、この1年でもっとも人を動かし、まちの観光を活性化させた作品と地域に贈る「第10回ロケーションジャパン大賞」。 一般アンケート6000人と4つの指標*で、40作品・…

  3. 《千葉県いすみ市》たった半年で30億円の効果に!

    千葉県いすみ市は隣接する勝浦市、大多喜町、御宿町と連携して、シティプロモーションを目的に「いすみ外房フィルムコミッション」を2016年に設立。 本格的にロケ誘致を開始して、たった半年間で広告換算効果が約30億円という成果…

  4. 《神奈川県綾瀬市》何もない街がイケメンが集まる街に

    「綾瀬、知っていますか?」「知ってるよ!東京の足立区でしょ」と間違えられることも多かったという神奈川県の綾瀬市。「市内に駅がなく、観光地もない」と多くの市民が自虐的に話していた街が、わずか3年で「イケメン」が出演する作品のロケ地として大きな変化を遂げた。