ロケツーリズム協議会
成功事例が導く観光客UPの秘訣。映画・ドラマで、まちが変わる!

1/10(水)第8回ロケツーリズム協議会を開催しました

1.開会(13時30分)

2.オーガナイザー(事業主体)挨拶

観光庁 観光資源課 観光地域振興部長 米村猛

 

3.ロケツーリズム協議会 会長挨拶

ロケツーリズム協議会 会長 藤崎 慎一

 

4.本会議(1)ご報告と発表(13時35分~)

ロケツーリズム協議会 会長             藤崎 慎一 氏

ロケーションジャパン編集部              木庭 清美 氏

■全国ロケ地MAP

  • 観光庁の評価は

・来年度の予算要求で見せて、今年と同じ政府予算1.5億円で決定

・マスコミも注目、海外でも反響/インバウンド客人気

・下記で設置展開中=日本旅行、東京駅、KITTE、飛騨市、小樽市、葛飾区、いすみ市

・ジャパンエキスポタイランドで200部配布予定

■KPI発表

・栃木県

・品川シーズンテラス

・全国数値まとめ

 

■ロケツーリズムとは

・来年度は、「人づくりでインバウンド集客」

・ロケナビゲーター/ライツエディター/ロケツーリズムプロデューサー説明

・今日のテーマ「権利処理」

元TBSテレビ編成局 メディアライツ推進部 担当部長 田中 康之 氏

 

■協議会メンバー成功事例の紹介

○これまでの取組発表・報告

神奈川県 綾瀬市(2013~2017年成果)

ロケなび!編集長      斎藤 靖子 氏

○米村部長コメント 「模範的な街づくりなので、もっと広めていきたい。」

○ゲストコメント TBSプロデューサー 鈴木早苗氏

・ロケ地の頑張りの裏の知らないことを知れた。綾瀬市に感謝したい。

・地元がルールを守っていただけるので、タレントもストレスなく良かった。

・今後は地方創生、映像の新しさを求めて地域に出ていきたい。

 

  • 千葉県 いすみ市(2015~2017年成果)

○早川副市長

・内閣府の交付金=3ヶ月でKPIを達成

・漁協なども協力。地域を巻き込めた。

 

  • NTT都市開発シーズンテラス

○高崎取締役

・同業他社からもロケ代行依頼

・シーズンテラスはファンの聖地化&マップ

・昭島市、狛江市のロケ代行業で地域活性

 

  • 伊豆急(河津町)ロケーションサービス

○伊豆急鉄道 鈴木部長

・窓口一本化=ロケ誘致が2倍

・「孤独のグルメ」=わさび丼など成果あり

 

  • リーガロイヤルホテル東京

○リーガロイヤルホテル 仮谷・中川

・人気ドラマが決定=イメージアップ&リクルーティングへ活用

・フランス映画とのタイアップ実施=権利処理を協議会人脈で実現

 

  • リストランテ ベニーレベニーレ

○小山内店長

・「ゴチになります」お土産タイアップが実現=売上が倍に

・打ち上げ会場として人気

 

■グループワーキング

■まとめ

  • 第8回LJ大賞発表

・グランプリ発表=「探偵はBarにいる3」×札幌市

・準グランンプリ発表=「ナラタージュ」×富山県

・支持率部門発表=「陸王」×行田市

・撮影サポート部門発表=「昼顔」×いすみ市

・行楽度部門発表=「ユーリオンアイス」×唐津市

・地域の変化部門発表=「ひよっこ」×茨城県

 

  • 次回2月22日ロケツーリズムシンポジウムの告知