ロケツーリズム協議会
成功事例が導く観光客UPの秘訣。映画・ドラマで、まちが変わる!

ロケツーリズム協議会フォーラム2019 を開催いたしました

2020年2月20日

第一部
ロケツーリズム協議会フォーラム2019 

ロケツーリズムアワード

パネリスト
ロケツーリズム協議会 会長・藤崎 慎一 氏

ロケツーリズムアワード
権利処理アドバイザー 田中 康之 氏
ロケツーリズム協議会 事務局長・木庭 清美 氏

ロケツーリズムアワード

ご挨拶
観光庁
山田 亜紀子 氏

2020年 第92回アカデミー賞
『パラサイト』
韓国 宅配スカイピザのロケ地巡りがブームに
ロケ地現場では案内表示板やフォトゾーンを設置

<2020年度 3つの取り組み>

  1. クラス別セミナー ロケ誘致から観光へ
    ロケ対応の三種の神器/権利処理/映画づくり
  2. 全国ロケ地MAP
    国内外からの注目・集客アップ
  1. 首長×制作者マッチング大会
    地域を巻き込んだ映画づくり
    +LTC認定マーク・ロケ地看板

 

  • ロケツーリズムセミナー2019年度年間プログラム

ロケツーリズムセミナー
■ロケナビゲーター
ロケ誘致&現場対応の基礎

<ロケ対応の三種の神器>
①問い合わせヒアリングシート
②トラブル防止の撮影規約書
③官民共同の組織的対応

◎地域間の連携◎
▼千曲市×ロイヤルホテル長野
ロケ地:千曲ロケーションサービス×宿泊:ロイヤル長野ホテル
会員間の連携で撮影隊の誘致に成功!

▼愛知県蒲郡市×幸田町
竹中直人×山田孝之×斎藤工
映画『ゾッキ』の撮影ロケ地に決定

■ロケエディター
ロケ地MAP・ロケ地看板を活用した観光誘致

①権利処理の基礎知識
権利とは?
・著作権
・パブリシティ権
・肖像権
<利用には権利処理が必要>
②ロケ地MAPの活用方法
③ロケ地看板の作成方法

■ロケプロデューサー
メイン舞台の映画誘致に向けた体制づくり
①作品に企画から参画する方法
②低予算でコラボする方法
③官民協働の組織づくり

▼神奈川県綾瀬市
ロケ地看板設置による住民満足度向上
課題:知名度がない

知名度を上げたい
<綾瀬ロケーションサービス>
問い合わせ:計1491件
決定:121作品

新たな観光名所
・市役所ロケ展示コーナー
・市内ロケ地看板
・ロケ地MAP

第二弾 綾瀬オールロケの映画決定
主演 9nineの村田寛奈さん(Twitterフォロワー約4万人)もツイート

▼千葉県いすみ市
情報番組で観光客アップ
・官民協働で効率アップ、経済効果アップ
2019年情報番組の取材が激増
NHK『首都圏ネットワーク』
日本テレビ『ザ!鉄腕!DASH!!』
フジテレビ『もしもツアーズ』など…
いすみグルメ、街の人々がメディアに続々露出

<2019年度の情報番組>
問い合わせ:31件
決定:16件

▼岩手県久慈市
ロケツーリズム協議会 5年で19回参加
のん主演映画『星屑の町』
2018年7月25日に開催されたロケツーリズム協議会TOP会談のマッチングで
映画誘致に展開

<協議会マッチングによる地域のメリット>
①台本の設定を久慈市に変更
②シーン写真を事前にコントロール
③ロケハンから公開までリアルタイム発信

現地撮影中の地元向け情報発信
広告換算効果:約307万円
直接経済効果:約121万円

第4回ロケーションジャパン大賞グランプリ
NHK連続テレビ小説『あまちゃん』
県内経済効果32億円
市内観光客数68万8000人

▼長野県千曲市
映画『透子のセカイ』
・1年かけて下地づくり
・ロケなび!開始
・沖縄国際映画祭出展
・吉本興業凱旋ライブ開催
・上海国際映画祭

オール千曲市ロケ
映画『4月の君、スピカ。』

■首長×マッチング大会
2019年5月17日「ロケ地TOP会談」
2019年11月14日「ロケ地TOP会談」
2019年8月24日 第5回ふるさと甲子園

▼マッチング成果
<映画>
・リビエラ逗子マリーナ×古郡真也プロデューサー
長澤まさみ主演映画『コンフィデンスマンJP〜プリンセス編〜』
・岩手県久慈市×高橋正弥プロデューサー
のん主演映画『星屑の町』
・北海道上富良野町×猪狩淳一プロデューサー
映画『泥流地帯』
・長野県千曲市かける狭間聡司 制作部
田中圭主演映画『ヒノマルソウル−舞台裏の英雄たち−』

<ドラマ>
・神奈川県綾瀬市×露崎裕之 制作監督
佐藤健主演ドラマ『恋はつづくよどこまでも』
・千葉県茂原市×河角直樹 プロデューサー
塚地武雅主演ドラマ『パパがもう一度恋をした』
・東京都調布市×小山悠乃 制作部
松坂桃李主演ドラマ『パーフェクトワールド』
・千葉県いすみ市×小川賢治 制作部
吉高由里子主演ドラマ『知らなくていいコト』

▼北海道上富良野町
地元が舞台となった
三浦綾子原作『泥流地帯』
町から映像制作会社へ依頼

諸事情で制作が白紙に…

ロケツーリズム協議会へ参加

⇒企業版ふるさと納税を活用
出資額 8,800万円
①制度の期限
2019年→2024年
②税負担率
6割軽減→9割軽減

<活用メリット>
地域・行政
自主財源を使わず
地域映画の誘致

映像制作
製作資金調達のチャンス

2019年度 LTC認定マーク
団体認定
①地域
②企業

個人認定
①ロケエディター
②ロケナビゲーター

◉LTC認定 地域・企業 メリット
1・ロケ地選びの優先順位UP
2・地域PR作品作りへの近道
3・国外作品誘致時もチャンス

→LTC認定条件
①ロケツーリズム協議会正会員
②全5回の協議会全参加
③年度内ロケ実績が1件以上
④クラス別『認定試験』の合格

《2020年ロケツーリズム協議会》
1、クラス別セミナー
ロケ誘致から観光へ
2、全国ロケ地MAP
国内外からの注目・集客UP
3、首長×制作者マッチング大会

地域を巻き込んだ映画作り

LTC認定マーク
ロケ地看板

認定対象地域◉ 18団体

ロケツーリズムアワード
北海道上富良野町
岩手県北三陸「あまちゃん」観光推進協議会
埼玉県新座市
埼玉県行田市
千葉県茂原市
千葉県いすみ市
東京都調布市
神奈川県綾瀬市
長野県千曲市
岐阜県飛騨市
静岡県
静岡県下田市
若狭湾観光連盟
島根フィルムコミッションネットワーク
愛知県蒲郡シティセールスプロジェクト「ガマゴリ・ら」
愛知県幸田町
岡山県フィルムコミッション協議会
長崎県島原市

認定対象企業◉7団体

ロケツーリズムアワード
スポーツクラブNAS西日暮里
デイ・ナイト株式会社
大和リゾート株式会社 ロイヤルホテル長野
株式会社リーガロイヤルホテル東京
リビエラ逗子マリーナ
リビエラ東京
The Place of Tokyo

 

個人認定(地域)合格者13名

  • ロケエディター
    飛騨市・横山 理恵 氏
    行田市・近藤 隆洋 氏
    茂原市・渡部 智之 氏
    千曲市・本田 瑞季 氏
    いすみ市・市原 正一 氏
    島根FC・原 みさこ 氏
  • ロケナビゲーター
    いすみ市・石野 惠子 氏
    千曲市・原田 佳枝 氏
    飛騨市・石原 伶奈 氏
    幸田町・春日井 幸弘 氏
    島原市・佐藤 元俊 氏
    新座市・須藤 佑輔 氏
    調布市・杉村 勇輔 氏

 

個人認定(企業)合格者6名
●ロケエディター
スポーツクラブNAS 株式会社・尾﨑 淳子 氏
リビエラ東京・高濱 晋吾 氏

●ロケナビゲーター
スポーツクラブNAS 西日暮里・横沢 陽大 氏
大和リゾート株式会社ロイヤルホテル長野・竹内 清香 氏
リビエラ逗子マリーナ・大川内 一樹 氏
The Place of Tokyo・佐藤 直樹 氏

 

■第二部
ロケツーリズムアワード
地域のファン作りのため、それまで作られた作品や、
作品が作られた・作品の舞台になったことをきっかけに再発見された、
地域の魅力を観光資源として活用している地域・企業を表彰

表彰部門
地域大賞
長野県千曲市

ロケツーリズムアワード
長野県千曲市長・岡田 昭雄 氏

ロケツーリズムアワード

【選定ポイント】
○作品を海外映画祭に出品し、
海外で地域をPR
○新旧の作品を入れ込んだロケ地MAの作成
(ロケ対応の三種の神器、権利処理)
○外国人観光客の入込数UP

プレゼンター
観光庁
観光地域振興部 部長
村田 茂樹 氏

企業大賞
株式会社リビエラ

ロケツーリズムアワード
株式会社リビエラ
代表取締役社長
小林 昭雄 氏

ロケツーリズムアワード

【選定ポイント】
○グループ撮影収益約1,500万円/年
(ロケ対応の三種の神器)
○ロケ実績活用プランで本業の成果に
(権利処理)
○SDGs【住み続けられるまちづくりを】とロケ事業の連携

プレゼンター
観光庁
観光地域振興部 部長
村田 茂樹 氏

 

第10回 ロケーションジャパン大賞授賞式

ロケーションジャパン編集長
山田 実希 氏

ロケツーリズムアワード

 

グランプリ◆
埼玉県×映画『翔んで埼玉』

ロケツーリズムアワード
映画監督 武内 英樹 氏
埼玉県 産業労働部雇用労働局 局長・勝村 直久 氏
原作者 魔夜 峰央 氏

プレゼンター
ロケーションジャパン 編集長・山田 実希 氏

【選定ポイント】
・興行収入37.5憶円
・作品利用で選挙の投票30%UP
・2019「流行語大賞」ノミネート

◆準グランプリ◆
北海道十勝エリア×連続テレビ小説『なつぞら』

ロケツーリズムアワード

NHK 制作統括・磯 智明 氏
連続テレビ小説「なつぞら」応援推進協議会 副会長・川田 章博 氏

プレゼンター
元TBSライツ事業部 権利処理のスペシャリスト 田中 康之 氏

【選定ポイント】
・十勝19市町村連携で窓口一本化
・出演者の地元イベント参加
・十勝全体の経済効果約95億円

 

◆特別賞 支持率部門◆
栃木県足利市×ドラマ『今日から俺は!!』

ロケツーリズムアワード

映画監督 福田 雄一 氏
栃木県足利市 副市長・池澤 昭 氏

プレゼンター
毎日新聞社 ビジネス開発本部委員・猪狩 淳一 氏

【選定ポイント】
・ロケ地ツアー予約開始20分で完売
・ロケ地イベント約3200人参加
・喫茶店のレモンスカッシュ人気爆発

 

◆特別賞 行楽度部門◆
兵庫県姫路市×映画『引っ越し大名!』

ロケツーリズムアワード

映画監督 犬童 一心 氏
姫路市観光交流局 局長・和田 達也 氏

プレゼンター
ロケツーリズム協議会 事務局長・木庭 清美 氏

【選定ポイント】
・ロケ地巡りツールの充実
・公式キャラクターのコラボ商品
・タペストリー掲示で商店街盛り上げ

 

◆特別賞 地域の変化部門◆
秋田県鹿角市×映画『デイアンドナイト』

ロケツーリズムアワード

映画監督 藤井 道人 氏
秋田県鹿角市 副市長・阿部 一弘 氏

プレゼンター
跡見学園女子大学 准教授・村上 雅巳 氏

【選定ポイント】
・劇中登場グルメの新開発
・ロケ地ガイドブック4万部配布
・ロケ地集客が130%増

 

◆特別賞 撮影サポート部門◆
神奈川県綾瀬市×映画『七つの会議』

ロケツーリズムアワード

TBS プロデューサー 藤井 和史 氏
神奈川県綾瀬市 市長・古塩 政由 氏

プレゼンター
観光庁 参事官(外客受入担当)・片山 敏宏 氏

【選定ポイント】
・官民一体での迅速なロケ対応
・制作サイドと地域の協力により、
ロケ地看板の設置が可能に
・ロケによる経済効果(約48億円)

 

◆監督賞◆
佐藤 信介 監督 映画『キングダム』

ロケツーリズムアワード

 

プレゼンター
ロケツーリズム協議会 会長・藤崎 慎一 氏

【選定ポイント】
・実写邦画興行収入第1位(57.3億円)
・海外舞台ながらも国内ロケを敢行
・上記により、各地でロケ地ツアーが好評開催

 

◆審査員賞◆
岡山県備前市×映画『ハルカの陶』

ロケツーリズムアワード

映画監督 末次 成人 氏
岡山県備前市 副市長・高橋 昌弘 氏

プレゼンター
松竹芸能株式会社 取締役・小林 敬宜 氏

【選定ポイント】
・ロケ地マップ、グッズの作成
・衣装展、パネル展の実施
・「備前焼まつり」来場者増加 (3年で1.2倍)

 

次回
2020年5月22日(金)
地域×制作者 トップマッチング大会開催決定!in リーガロイヤルホテル東京

ご興味がございましたら、ロケツーリズム協議会事務局へご連絡ください