ロケツーリズム協議会
成功事例が導く観光客UPの秘訣。映画・ドラマで、まちが変わる!

「第5回全国ふるさと甲子園」でマッチング大会が行われました

「第5回全国ふるさと甲子園」が8月24日(土)に東京・秋葉原のアキバ・スクエア(秋葉原UDX 2F)で開催された。(協力/ロケツーリズム協議会)
一部、二部と累計約3,062人(有料来場者数)が来場し、来場者の投票によって全国55地域の中から「行きたいまちNO.1」が佐賀県唐津市に決定!

ランキングの結果や会場の様子などはこちら

また、「第5回全国ふるさと甲子園」内で「マッチング大会inふるさと甲子園」を行い、制作者の方、自治体の方、のべ100名の方が参加!

■参加首長
上富良野町 向山富夫町長
久慈市   遠藤譲一市長
千曲市   岡田昭雄市長
飛騨市   都竹淳也市長
幸田町   成瀬敦町長
嬉野市   村上大祐市長
島原市   古川隆三郎市長

■主な参加制作者
『踊る大捜査線』『海猿』小柳プロデューサー(ロボット)
『ミックス。』『信長協奏曲』大坪プロデューサー(FILM)
『ぐるぐるナインティナイン』池田プロデューサー(シオン)
その他多数

第5回全国ふるさと甲子園

第5回全国ふるさと甲子園

第5回全国ふるさと甲子園

「第5回全国ふるさと甲子園」の会場に負けず、多くの盛り上がりを見せた。